レイチェル・クーの評価 | キッチン

テレビでは放送されなかったレシピもいろいろ載っていて、結構分厚く、見ごたえがある本です。う〜ん、たまにはフレンチもいいかなって思う時は重宝しそうです。こちらはインテリア的に使用できるページもあるのでお料理をしない方でもお勧めです。

こちらになります!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

キッチン レイチェル・クーパリの小さなキッチン [ レイチェル・クー ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

写真もきれいだし!少しの挿絵も可愛いです。レシピページ→写真(レイチェルさんだったり!食材!パリの街角など色々)と!料理好きな人ならレシピもそんなに難しくないと思います。。あまり日常では出番がなさそうですが!テレビでのレイチェルがかわいかったので まぁ!いいかって感じです。日本では手軽に手にはいらない食材(手に入ったとしても高すぎて無理なものもアリ)がちょこちょこ登場するのですが!そこは身近なものにアレンジできる内容なのも非常に嬉しいです。が!安逃げない写真からみえるパリの風景やレイチェルさんの考え方!経歴等がよくわかり!ただのお料理レシピ本以上の面白さがあるので大満足の書籍です。まだ作ったことはないですけど。カラフルで!気取ってないレイチェルさんの雰囲気がとても気に入ってこの本を購入したので大満足です。見ているだけでも!パリに行ったような気分にさせてくれます。本があると知って、即決。買って良かったと思います。テレビでも簡単そうに作っていたので!つい買ってしまいました。一瞬!写真集??と思ってしまいましたが(笑)Eテレでたまたま見て!録画して何回も観ていました。まぁ手に入らない食材もありますが、レイチェルさんも言っていますがある食材で作っても楽しいですね。楽しいですよ。笑Eテレでの放送を見て!どうしても本を手元に置きたくなったので思い切って購入しました。とにかく写真がキレイで見ごたえあります。まだ一回試して見ただけですがもっといろいろ試してみたくなりまsした。カラフルな色使いでお洒落です。フランスの家庭料理ということで!テレビ番組でレイチェルさんの魅力にすっかりはまったのですぐに書籍を購入しました。自分でフランス料理なんて。とても簡単なレシピでした。NHKの番組を見ていて本がある事を知り買ってみました!料理の写真は日本人向きではなかったですが(あまり美味しそうに見えない)、何品か作ってみました。家庭料理ですから当然ですよね。。テレビで放送されていた料理のレシピが出ていたので!購入してよかったです。レシピがしっかり書いてありますが!作り方の工程写真も抜粋版でよいので添えていただけえると!あの手際のよさが最高に魅力的なので嬉しかったかなぁと思います。しかし、家庭料理といいながら、さすがは一流料理学校でしっかり学ばれた方だからこそのしっかしとした基礎があり、それをちゃんと実感でき、実践できる本なのも満足感が高いです。写真がきれいで!見ているだけで幸せな気持ちになります。テレビでもそうでしたが!見てるだけでドキドキワクワクして!幸せな気持ちになります。思ったよりも簡単そう!見ているだけで!イメージがふくらんで。