コットンは大手通販サイト販売だから安心!

(私的にですが)まあそれなりに他の本に比べるとお値段は300円くらい高めですが!洋服から雑貨まで掲載されています。本屋さんで探しましたが見つけることができませんでした。いろんな種類・形など欲しくて購入しましたが!あまり載っていなくてシンプル過ぎてパッとしませんでした。

イマが買い時!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

コットンリネンとコットンで作る服 [ 坂内鏡子 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

でも!私には合わなかった。参考ヌード寸法MLの他に、各作り方ページに出来上がり寸法がついているんです!!これはいい!!例えばスモックなどはMLそれぞれについて、B・肩幅・そで丈・着丈が記されてあるので、手持ちの服と合わせながら好きなように補正できるのです。使用されている布地は、この手の本にありがちな、とにかく「くったりリネン」ではなく、リネンもシャンブレー・ヘンリボーン、他に綿麻オックス、綿ローンなど様々です。流行のロールアップのペラペラではありません。。ブログの方はこの本よりかなりご自分でアレンジされていたので!望んでいたものの掲載がなく!ちょっとがっかりでした。最近の【ハンドメイドブーム】のせいで!簡略化されたパターン本が多い気がします…なんて偉そうに!自分で一からパターン引ける訳でもないけど…(-_-) (でもブーム!早く去って欲しい…)全てポイントでお支払いで購入しました。でも台無しの襟付きシャツは、ちょっと目新しかったです。届きましたがデザインが私の好みではなくがっかりでした。最近のナチュラル服はふわっと広がったものが多いですが、この中のものは、すっきりしていてシンプルで大人っぽい服なので、とても好みです。★ワンピースとコートの章で5着★シャツの章で7着★パンツとスカートの章で5着★ルームウェアの章で7着紹介されています。どなたかも書かれていましたが型紙はちょっとわかりずらいです。良く似た本をもっている人向けではないですね。色んな本を買われている方は控えた方が宜しいかと。デザイン的にはあまり他の本と代わり映えしなくもないですが、ワンピースとコート・シャツ(ブラウス)・ボトム(スカート・パンツ・サロペット)・ルームウェア(キャミ・ペチパンツ&スカート・ルームシューズなど)項目ごとに分かれていて各項目ごとにコーディネイトの仕方が少し掲載されています。ピンタックのサンドレスとルームウェアのペチパンツだけは大人とお揃いで、子供用の型紙が付いているようです。他!レビューでよく書かれているコート!サロペットパンツが目玉だと思います。襟付きのシャツは作ったことがありませんが!のんびりチャレンジしてみようかなと思っています。レビューが良かったので購入しましたが期待しすぎで撃沈でした・・ナチュラルなんだけど!いざ作ってみるとあんまりシルエットが綺麗じゃないのは気のせい?よくソーイングポシェに掲載されているのと同じです。やっぱり本は中身を確認して買わないとね!て感じです。。こういった本の宿命という感じもしますが(^_^;)作りたい物が満載でした。説明もポイント部分はイラストで展開しています。パーツが多いのはコートとサロペットくらいですが!これもゆっくり手順どうりに作っていけば作れるシンプルなデザインのものでした。こちらもポケットありです。始めこのルームウェアの章は興味なかったのですが、買ってみると布地を替えればインに着る普通のキャミソールだなと思いなおすと、ますますお買い得な気がしてきました。何にでも合わせやすいシンプルなコートがツボでした。」とありました。結構高かったし・・・。パンツはサロペットの他にウエストゴムひもありのワイドパンツ。作り方はカラー写真入りで3頁です。これならこの価格も納得でした。私は立ち読みした時!このストライプシャツが忘れられませんでした。今月発売されたこの手のソーイング本の中で一番内容が濃かったと思います。みなさんのレビューを見て、期待しすぎたかなというのが正直な感想です。それでこのお値段、残念ですね。この本に載っている作品でコーディネートが紹介されているのですが!それも参考になってよかったです。服の他はバック!ストール!ルームシューズが1点ずつ紹介されています。ですから!できあがったらデカすぎた・・・みたいなことが少ないと思います。。比較的簡単なものばかりなので初心者の方でも大丈夫な本だと思います。最近はチラ読み出来る本が少なくて中を覗けないので不便です。中を見ずに買いましたが、レビューが良いのが頷けます。。確かに縫うのは楽だけど、やっぱり出来上がりが美しくない。中身も見れず!書店でも店等になく!確認できないまま購入したことを悔いています。早速パンツを作ってみましたが!ゆったりしているのに変にかっこ悪いラインではなく綺麗な形でした。。ラインと襟がいいんです。お洋服を着たモデルさんの写真をみていて、『何か違和感あるなぁ…』と思っていたら、内容を見てナルホド!袖のある服、全て『肩を先につけてから、脇を縫う』パターンでした。その他のものはまだ作っていませんが!ゆとりのあるデザインでも不恰好にはならずすっきり着れそうなものが多いと思います。。ひとつのパターンで布素材違いで何着も作ってみたくなるデザインが多かったです。カーキスモックを作ってみましたが、ラインもだぼっとしすぎずきれいで、しかも着やすかったです。実際使って非常によかった点を見つけました。ここに惹かれました。以前から書店で見て気になっていましたが!ポイント消化もあって思い切って購入。次に応用編の7部袖ストライプシャツが4頁、写真入り工程で紹介されています。写真入りで定番のヨーク付きギャザーワンピースの作り方の工程が紹介されており!その前頁にちょこっとミシンのかけ方!ノッチ入れ!接着芯の裁ち方もポイント紹介されています。スカートもウエストゴムのひも付きですが、脇でポケットを作るようになっています。この本より作成したものをブログで紹介されていたのを見て購入してみました。購入失敗です。。いいもの載ってますよ。殆どが雰囲気のある綺麗な色無地で!たまにピンストライプやブロックチェック!リバティ調花柄が使われています。まだワンピ数着しか縫ったことがない私には、特別この本はよかった!とは思えませんでした・・・。シルエットが綺麗です。襟は「上えりと台えりが一体になっているので、台えり風のえりが簡単に作れます。