ビスコッティがダントツに安い♪スコーン

期待して買いましたが!うーん!実用的なバリエが少なかったかも。基本の生地だけで十分というのが正直な感想。評価の高かったビスコッティも一度は作ってみたいと思うバリエーションでした。

コスパがいい♪

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

スコーン ビスコッティゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ [ 高橋雅子 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

結局!まだ使っていません。でも載っているフィリングをわざわざ購入して作る程の物では無いと思いますし、趣味でパンやお菓子を作っている方でもここまで揃ってないんじゃ!?と思いますし、まぁ、なんでもアリ!?って感じのフィリングな気もします。一応、他の方のレヴューを確認し購入しました。酵母をおこされたり、パンを作らレル方には、理解しやすい良い本かと思いました。表紙がハードカバーっぽいのが予想外でした。まぜまぜは材料をそろえるのも大変そうなのであまり現実的ではなかったです。種類は豊富でしたが材料が私が入れたいと思うものは少なくドライフルーツの漬け込みなど焼酎や酒で漬けたり!ビスコッティを作るためにだけ用意するには・・・と思うもの(あんぽ柿・栗渋皮煮・パイナップル・甘醤油など)が多い気がします。ビスコッティは簡単に作れますが、あまり好きな味ではありませんでした。子供のおやつには・・・な気がします。スコーンに入れ込む素材のバリエーションは目新しいですが!わざわざ買ってまで作りたいと思うほどのものはありませんでした。売り物のようなスコーンを作りたくて購入しました。また表紙もハードカバーで高級感があります。ただ作り比べて自分はBP使用のスコーンのほうが好きだとわかりました。「少しのイーストで〜」が!とっても私のパン作りに合っていて!きっとこの本も私のバイブルになるであろうと購入しました。私にとってはホント、過去最高のハズレ本でした。基本のビスコッティを作ってみましたが!モッサモサした食感に味にしまりがないクッキーみたいで家族にも不評でした。飽きの来ないバリエーション豊富な本です。(フィリングの参考程度...ってのが精一杯かも...。^^;;まぁ!好みですけどね。装丁も可愛くて飾っておきたいほどの素敵な本でした。スコーンが思ったより作業が多く、手軽に作れるというわけではなかったです。そして!写真がとってもお洒落センスよくて!私のドつぼつく本でした。自分としてはお菓子やパン作りは趣味でやってますので、材料が無くっても違う材料で代替するなどして、問題なく作れています。高橋先生の本は少しの〜シリーズを何冊か持っているので、今回も期待して購入しましたが…思っていた感じではなくて、内容がビミョーでした。シンプルなレシピが知りたかったのですが、全部変わり種で家にはないような材料が必要です。。思ったよりも(期待していたよりも)「えっ?」という本でした。ビスコッティも今まで何回も失敗しているので高橋さんのレシピでリベンジしたいと思います。でもこれだけバター(スコーン6個分で70g)を使うなら他の物に使った方がいいかも....。発酵前まで作っておけるのは良いのですが…。高橋さんのゆっくり発酵の本が好きで購入しました。スコーンとビスコッティが大好きで即買でした!まだ作っていませんが!材料もおうちにあるものでできそうなので嬉しいです。もちろんもう手放せません!スコーンにイーストを使うことにまず衝撃!そして美味しい!!またビスコッティも簡単で!今まで硬いのがこのレシピに出会ってから!何度も何度も作ってます。なかなか手に入らない材料があるとのことで、★が少なめのレビューがありましたが、高橋さんの食材の組み合わせが好きだったので、あえて購入しました。初心者でも大丈夫な本ですよ。別の方の本で掲載されていたビスコッティがとても美味しく、家族に評判が良かったのでスコーンに興味があった事もあり、こちらを注文しましたが、届いてワクワク♪したのもつかの間....中を見てガッカリ。^^;;いろいろな種類のビスコッティが作りたくて購入しましたが自分が欲しいレシピとは違っていました。ビスコッティと違い!おやつ程度にはいいかと.....。私は欲しい方がいらっしゃれば差し上げたい位ですが、いかんせん著者が人気の方なのではっきりハズレ本と書く人は少ないと思います。切りっぱなしのスコーンなので!無駄もないし!手の温度の高い私には願ったり叶ったりの作り方でした♪2日間のイベントでも多種類のスコーンやビスコッティーを時間差で作れたので!お客様にも選べる楽しみがあったと喜んでいただきました。もう少し考えて買えば良かったです。レシピ本には珍しいハードカバーでした。作ってみて涙涙(T^T)............なんでレビューがいいのか本当に不思議です。生地を作りおきできるのがいいです。イーストを使ったスコーンは作ったことがないので即買いでした。やはり、お菓子作り初心者の私には、難しいかったです。確かにアレンジは満載なのでフィリングの参考程度に図書館で見るにはよいかと!?って程度です。フィリングも斬新な組み合わせが多くおすすめです。少しのイーストでゆっくり発酵させて作るスコーンは格別な気がします。イースト発酵ですが!すごくバリエーション豊かなビスコッティやスコーンレシピです。基本の作り方だけ参考にしたいと思います。ハードカバーも使いにくいし!買って久々失敗した本かなぁ…。)☆追記☆重い腰を上げて一応スコーンも作ってみました。フードプロセッサーの使い方もポイントを丁寧に説明してあるし、作り置り置きの熟成度も、書いてある通り好みで変化をつけてます。