え・エエッ?婦人之友社のおすすめ「人気ショップ」ならコチラ~!

ちょっと発売から日がたった書籍でしたが!スムーズに入手することができました。値段以上の価値はある一冊だと思います。本気でやると大変なんですね。

コチラですっ!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

婦人之友社洗濯上手こつのコツ [ 婦人之友社 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

この本の洗濯方法に慣れれば!水道!電気!洗剤の節約になり!衣類やタオル等も!長持ちし洋服を買う回数も減るのかなぁと思いました。すべてを実践するのは、共働きではとても無理かと思います。」だけど、本の通りにすると、洗濯物は綺麗になるし、洗濯槽も、カビの繁殖が少ないのでは?と思います。すべては実践できませんが、おしゃれ着や背広など頻繁に洗えないものの手入れ法は、一読の価値ありです。家事の中では洗濯が一番好き!と思っていたのですが!すみません。洗濯をなめていました。でも新米主婦にはこれでも充分すぎる一冊でした☆日々の洗濯で!衣類や!タオルが綺麗になったと感じず!ネットで調べていたら!この本に出会いました。が、自宅で洗えるものと洗えないものの見分け方(洗濯マークではなく素材で)や、シルクのスカーフの洗い方など、とても実践的で、写真がたくさん入っているのですぐに役に立ちます。。日常生活には洗い方のよく分からないものが沢山・・・ もっと沢山のものを紹介してもらえると嬉しいです。面倒くさがりな私ですが、この本の方法で洗濯しないと気がすみません。読んだ感想は「洗濯って面倒くさい。全自動洗濯機に入れれば、もしくはクリーニングに出せば綺麗になる!と信じてやまなかった全自動世代の私ですが、この本を読むことによって、手作業のほうが良い部分もあることを知りました。全自動でも全自動にしないほうがいいということで!本気で洗濯すると洗濯機のそばを離れられないのだなぁと思いました。